「満州で一番軽いものは、人の命だ」――。時は昭和12年。関東軍の兵士として満州にやってきた日方勇は、戦地で右目の視力を失ってしまう。「使えない兵隊」として軍の食糧を作る農業義勇軍に回され、上官に虐げられる日々を送るも、ある日農場の片隅で麻薬“アヘン”の原料であるケシが栽培されていることに気づく。病気の母を救うため阿片の製造に手を染める勇だったが、その決断が自身の、そして満州の運命を狂わせていく…。
話を読む
本日公開漫画一覧

【知らないと損】無料で漫画を読む方法
【エリートの必須条件】読書時間なしで年間300冊を読む方法
【みんなやってる】楽天経済圏でお得な生活
【節約したい人】ポイ活って知ってますか?

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
Web漫画ランキング

クリックしてもらえると頑張れます!