この病院の「出口」はどこにあるのか……? ある日、主人公・タケルは見知らぬ病院のベッドの上で目覚める。 主人公の他に病室に集められた若い男女6名。 全員がなぜ病院にいるのか記憶がない中で出口を探していると、突然の警報が鳴り響く。 それは命をかけたデスゲームの開幕であった……。
話を読むTopに戻る

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
Web漫画ランキング

クリックで更新speed up!