■75歳の老婦人が出会ったもの、それは少年たちの恋模様 亡き夫と通った思い出の喫茶店が閉店し、立ち寄った書店では料理本コーナーがいつもと違う場所に。過ぎ去っていく時間に寂しさを覚えた時、彼女の目に止まったのは1冊のコミックス――。75歳にしてBLを知った老婦人と書店員の女子高生が織りなすのは、誰もまだ見たことがない日々でした。
話を読む本日公開漫画一覧
無料で漫画を読む方法

''
''

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
Web漫画ランキング

クリックしてもらえると頑張れます!